無料会員特典
会員登録済の方は下記よりログインしてください
アカウント


パスワード


孟徳流 オフショア投資・海外不動産投資 奮闘記 ~打倒、年金不安・老後地獄~
孟徳流 HSBC香港で口座開設⇒フレンズプロビデントへ加入⇒そして海外投資奮闘記

定期預金


 これも元本割れについては、ほぼリスクがない資産運用です。原則としては、前もって定めた預金期間が満了(満期)を迎えるまでは、解約/払い戻しができない預金口座のことです。これにもペイオフ制度が用いられています。つまり「 元本1,000万円 + その利息分 」までの保障となります。預け入れ金額が1,000万円を超える人にはノーリスクではありません。また満期後に何も手続きをせず放置すると、そのまま定期預金が自動的に継続されてしまう銀行が多いので注意が必要です。


 この口座の利点としては、銀行の預金商品の中で金利が高い商品にあたるという点です。預金者が、お金の引き出しを自由におこなえないということは、銀行からすれば安定した資金源として活用できます。その分、普通預金などに比べて金利が高めに設定されています。預金期間は、1ヶ月 ~ 数年間の範囲で設定できます。その際、運用期間を長く設定するほど、金利は高くなります。預金の金利は、預金した時点での金利が満期まで固定されます。


 例えば、期間が5年で、且つ金利0.1%で預金をおこなったとします。運用期間中に世間での定期預金の金利が、0.5%に上がろうとも、0.05%に下がろうとも無関係です。固定なので、0.1%という金利が毎年継続されます。


 ■ 定期預金の種類


 スーパー定期 :


 預入金額が、300万円を下回る定期預金です。金融機関にもよりますが、期間は”1ヶ月~10年”くらいまで設定可能です。


   スーパー定期の金利表


 スーパー定期300 :


 預入金額が、300万円を超える定期預金です。金融機関にもよりますが、期間は”1ヶ月~10年”くらいまで設定可能です。


   スーパー定期300の金利表


 大口定期 :


 預入金額が、1,000万円を超える定期預金です。金融機関にもよりますが、期間は”1ヶ月~10年以上”まで設定可能です。


    大口定期の金利表


 期日指定定期 :


 預入後は1年間の据え置き期間があり、その間は預金を引き出すことができないです。1年を過ぎると好きな引き出し希望日を指定して、元金の一部、または全額を自由に引き出すことができる定期預金です。一般的に期間は”3年以内”の設定です。


    期日指定定期の金利表


 ■ 資産運用としての定期預金


 定期預金の金利を、普通預金の金利0.02%と比べてみます。すると最低で2倍ほど、最高でも10~15倍ほどです。つまり100万円で200円ついた利息が、400円になります。1,000万円の預入で2,000円だった利息は、3万円(大口定期:10年設定)になります。預金商品の中では運用性が高い定期預金ですが、この数字で資産を増やすには時間がいくらあっても足りません。資産運用として用いるには、なかなか厳しい結果です。



⇒ 外貨預金へ




Back to top