無料会員特典
会員登録済の方は下記よりログインしてください
アカウント


パスワード


孟徳流 オフショア投資・海外不動産投資 奮闘記 ~打倒、年金不安・老後地獄~
孟徳流 HSBC香港で口座開設⇒フレンズプロビデントへ加入⇒そして海外投資奮闘記
HOME 資産運用について> その種類とは

その種類とは


■ 資産運用の種類


 大きく分類すると貯蓄型投資型の2種類の資産運用タイプに分かれます。さらに投資型においては収益の得方に2種類の違いが存在します。


貯蓄型  : 普通預金/定期預金/外貨預金 など


投資型 : 株式投資/投資信託/不動産投資/個人向け国債/FX取引/先物取引 など

 

■ 投資型における収益の得方での分類


キャピタルゲイン :


 資産の売買取引で利益を得るものです。価格変動により資産が値上がると、売却をおこない利益を得ます。これをキャピタルゲインと呼びます。例えば、10万円で買った資産が、ひと月後に15万円に値上がりしたので売却。そのときの差額の5万円が利益となります。


インカムゲイン :


 資産を所有している中で得られる配当や家賃収入といった収入を利益とするものです。これはインカムゲインと呼ばれています。いわば、収益を得る「 権利 」を所有しているようなものです。例えば、マンションをひと部屋所有している場合です。毎月、入居者は家賃として8万円を支払います。これが収入です。賃貸不動産の場合、ここから必要経費などを引いた残りが利益となります。


個々の商品の説明は「 国内投資ナビ:資産運用の種類 」に記載しています。


⇒ 以上のまとめ




Back to top